2022年 第11回国内演奏旅行

概要
~演奏旅行について~

 当団では、隔年で国内及び国外での演奏旅行を交互に催行しており、団員は4年間で国内・国外両方の演奏経験を積むことができます。
 特に海外演奏旅行は1978年以来の団の伝統であり、これまでウィーンをはじめ、プラハ、ミュンヘンなどヨーロッパの主要都市での公演を行ってきました。
 その主たる目的は、クラシック音楽の本場であるヨーロッパにおいて日頃の研鑽の成果を発表し、その経験や批評を今後の活動の糧とすることにあります。
 私たちにとって演奏旅行は大きな挑戦ですが、同時にその経験は得難い歓びであり、私たちの活動における強い原動力となっています。
 近年は、新型コロナウイルスの感染拡大の影響で実施ができずにいましたが、2022年度は大阪での公演を予定しています。